[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

お酒

ソフトドリンク

目的・内容別

Q スパークリングワインの開け方を教えてください。

A

スパークリングワインの上手な開け方をご紹介します。

まずはじめに、以下の点にご注意ください。

スパークリングワイン開栓時の注意事項

  • 破瓶の危険があるため、ワイン栓抜きは絶対に使用しないでください。
  • 開栓時、炭酸ガスの圧力により栓が飛び出したり、中味が噴出したりすることがあります。
    瓶口を人の顔に向けたり、壊れ物の方に向けたりしないでください。
    また、ワイヤー(針金)を緩めるときは、クロスやタオルをかぶせておこなってください。
  • 開栓する前にボトルを十分に冷やしてください。
    ※氷水で約30分、冷蔵庫で約4時間
  • 開栓時、コルク栓を無理に引っ張って抜かないでください。

スパークリングワインの上手な開け方

Step 1 開栓する前にボトルを十分に冷やす。
※氷水で約30分、冷蔵庫で約4時間

Step 2 栓を覆っているシールを手ではがす。

Step 3 クロスやタオルをかぶせ、コルク栓の頭を片方の親指でしっかりと押さえながら、もう片方の手でコルク栓についているワイヤー(針金)を緩める。

Step 4 コルク栓をしっかり押さえながらボトルを回し、コルク栓を徐々に上に持ち上げる。
※机に置いたままボトルを回すと安定します。
※この時、コルク栓を無理に引っ張って抜かないでください。

Step 5 最後にコルク栓を傾けるようにしてボトルとコルク栓の隙間から炭酸ガスをにがす。十分に炭酸ガスが抜けたら静かにコルク栓を抜く。

動画でもご案内しています

スパークリングワインの飲み頃温度

こちらのQ&Aはお役に立ちましたでしょうか?

こちらのフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。回答をご希望の方は、キリングループお問合わせ一覧よりお問合わせをお願いいたします。

  • 250文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。

キリングループお問い合わせ一覧

  • 電話お問い合わせ先一覧
  • メールお問い合わせ先一覧

キリングループお問い合わせ一覧 キリングループお問い合わせ一覧

受付時間
9:00~17:00 (土日祝日除く)

ビール・発泡酒・新ジャンル・チューハイ・ウイスキーなどに関するお問い合わせ

キリンビールお客様相談室
フリーダイアル 0120-111-560
お問い合わせ
フォーム

ワイン・梅酒・焼酎などに
関するお問い合わせ

メルシャンお客様相談室
フリーダイアル 0120-676-757
お問い合わせ
フォーム

ソフトドリンクに
関するお問い合わせ

キリンビバレッジお客様相談室
フリーダイアル 0120-595-955
お問い合わせ
フォーム

企業活動に
関するお問い合わせ

キリンお客様相談室
フリーダイアル 0120-770-502
お問い合わせ
フォーム
  • お客様からいただきましたお電話は、内容を正確にうけたまわるため、録音させていただいております。
  • 内容を正確にうけたまわるため、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけておかけください。

お手紙でのお問い合わせ

〒164­-0001 
東京都中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス
○○○○お客様相談室 宛
○○○○には、該当社名をご記入ください。

Powered by i-ask

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ